ショッピング枠現金化の業者を選ぶ際の注意点

ショッピング枠現金化は、それを請け負う業者に依頼する方法がいちばん簡単です。インターネット環境があり、身分証明書があれば、業者によっては早ければ10分程度で完了してしまいます。

業者を選ぶ際には、換金率や現金を振り込んでくれるまでのスピードを比較して決めましょう。換金率とは利用したクレジットカードの金額の何%を振り込んでくれるかを表した数字で、どの業者もホームページのトップに掲げています。この数字が大きいほどたくさん現金を振り込んでくれると思いがちですが、97%や98%などあまりにも高い換金率には注意です。そういうところは悪徳業者の可能性があります。高い換金率で客を集めて、後から手数料だ何だと請求してきて、結局たいした金額は振り込んでくれないということが結構あるものです。いろんな業者を比較して、換金率が高すぎるところや低すぎるところは避けるようにしましょう。

また、利用するクレジットカードの種類にも注意です。有名ブランドのクレジットカードならどんな業者もほぼ対応していますが、一部対応していないブランドもあります。MasterやVISAなら問題ありませんが、アメックスやJCBなど利用できないカードもあるので、これらをご利用の方は事前に確認しておきましょう。あとは、当然のことですが、申し込む前にご自身のショッピング枠が残っていることも確認しておいてください。