ブランド品の転売は自分でできる

クレジットカードのショッピング枠現金化は、カードの利用者自身で行うことも可能です。その方法は単純で、カードで購入した商品を買取業者に売るだけです。ただ、カード会社には期日までに利用した金額を返済しなければなりません。ですから、1万円で購入したものを2~3千円程度で売っても損失ばかりが大きくなってしまいます。そのため、現金化の際には、高額買取が期待できる商品を探さなければなりません。

高額買取が期待できる値段の下がりにくいものの代表といえば、ブランド品があります。シャネル、グッチ、ブルガリ、エルメスなど世界的なブランドの商品なら時代や流行に左右されず人気があるので、どこの買取業者も高額で買い取ってくれます。ブランド品のなかでも高額買取が期待できるのがジュエリーや腕時計です。たとえ古いものでも保存状態が良いものならば、定価に近い価格で取引されます。

ただし、一つ注意点があります。ふだん、ブランド品を買わない人がいきなり大量に購入する行為は明らかに不自然であり、カード会社も換金目的で利用したことを容易に察してしまいます。換金目的でカードを利用したことがわかれば、利用停止などの処分が下されてしまいますので、この方法を試す場合は不自然に見えない程度にすると安全です。